カインとアベル 関連記事〜Abel's footsteps

韓国ドラマ「カインとアベル」の関連記事の一部を日本語でご紹介します。
ネタバレ記事が多いです。視聴前の方はご注意ください。
<< 「カインとアベル」チョイン−ヨンジ、ピンク色のラブストーリー | main | 「カベル」復讐 ソ・ジソブ、シン・ヒョンジュンと火花を散らす >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.07.08 Wednesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
死んだはずのチョインが生きて戻り、視聴率1位
 스포츠월드 2009年3月27日付記事より

SBS水木ドラマ「カインとアベル」(パク・ケオク脚本、キム・ヒョンシク演出)が、水木ドラマ王座を再奪還した。

視聴率調査会社TNSメディアコリアによると、26日放送された「カインとアベル」第12話は全国集計基準17.4%で自らの最高視聴率を記録した。ライバル作品KBS「憎くても、もう一度」は16.6%となった。

12話では死んだはずのチョイン(ソ・ジソブ)が生きて戻ってきたことで、病院が騒然とし、ソヌ(シン・ヒョンジュン)の怒りが頂点に達するという内容が放送された。また、かつての愛を忘れ、ソヌと新しい人生に向かおうとしていたソヨン(チェ・ジョンアン)は幽霊のように現れたチョインの姿に驚きと混沌の涙を流した。

SBS側は“視聴率上昇はある程度予想していた”と言い、“チョインが中国から韓国に送還された第7話から着実に16%中盤の視聴率を維持して、記憶を取り戻す兆しが見えた途端視聴者の期待心理が高まり、そんな中で兄弟間の正面対決が始まった第12話で、相乗効果が起こったようだ”と分析した。

「カインとアベル」は今後のストーリーラインが記憶の回復と復讐の始まりとが重なり、主人公4人の交錯した運命と共に展開する波瀾万丈な内容で緊迫感を加える見通しだ。
【2009.03.30 Monday 14:47】 author : is | カインとアベル 関連ニュース | - | - | -
スポンサーサイト
【2009.07.08 Wednesday 14:47】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP