カインとアベル 関連記事〜Abel's footsteps

韓国ドラマ「カインとアベル」の関連記事の一部を日本語でご紹介します。
ネタバレ記事が多いです。視聴前の方はご注意ください。
<< 「カインとアベル」残り半分地点、残された課題が山積 | main | 死んだはずのチョインが生きて戻り、視聴率1位 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.07.08 Wednesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
「カインとアベル」チョイン−ヨンジ、ピンク色のラブストーリー
 뉴스엔 2009年03月19日付記事より

私たち、このまま愛し合ってはいけませんか?チョインとヨンジの限られた時間の中のラブストーリーが「カインとアベル」の雰囲気を久しぶりに明るく変えた。

18日放送されたSBS「カインとアベル」9話では、同居を始めたチョ−ジカップル、チョイン(ソ・ジソブ)−イ・ヨンジ(ハン・ジミン)の何気ないラブストーリーが、見る人を笑顔にした。

ヨンジの部屋に侵入したチス(ぺク・スンヒョン)を発見したチョインが彼を殺す勢いだった場面で駆けつけたヨンジは“人を殺すような人ですか?カンチョル兄さんは先生を殺人者にするために助けたのではありません”と言い、泣き叫ぶヨンジに引き止められ、チョインはかろうじて大きな事件を起こさなかった。

冷静になったチョインはヨンジに“この手を守ってくださってありがとうございます”と言い、自分が記憶を失う前に医師だったかもしれないと伝えた。ヨンジはその手が私の命を助けたことも分かりますか、と独白することで、カンホではなく、チョインとして彼を見つめていることを推察させた。

またチスが襲ってくるかもしれないとの危険を避けるため、ソウルを離れ清州へと向かった2人。1ヵ月後、チョインは淡水魚を取ったり、配達など様々なアルバイトで手当たり次第働き、ヨンジは観光ガイドとして今度は流暢な日本語を使い、ささやかな日常を送った。

特にヨンジとともに日常を過ごしながら、情緒面が安定し始めたチョインは、以前の明るかった姿を取り戻し始めていた。ガイドで仕事をするため、喉を痛めやすいヨンジの手に、何気なくのど飴を渡す姿は、過去にソヨンに細かい心配りを見せたような、間違いない“イ・チョイン先生”の姿だった。

あえて“ヨンジを守る”というカンチョル(パク・ソンウン)との約束がなくても、十分に愛することができる彼女、ヨンジとの些細な日常が与えてくれる幸福感の中でも、チョインは記憶を取り戻すためにヨンジには内緒で病院に通い治療を受ける。そのようなチョインとは別に、ヨンジもまたインターネット検索などから記憶喪失と関連した情報を収集していた。

ただ、チョインの過去を取り戻してあげなければという義務感と、少しは不安でも幸せな現実との間で葛藤と反目を繰り返してきたヨンジは、チョインが少しずつ記憶を取り戻すのが不安でたまらない。過去の記憶を取り戻せば、もしかすると自分との短くても幸せだった記憶を失ってしまうのではないかという恐怖感に襲われ、ヨンジの表情にはいつも影が差す。

いつかは記憶を取り戻すチョイン。しかしチョインの記憶の向こう側のチョインにも、中国で会ったヨンジに対する記憶はかすかに残っていて、記憶の断片をあわせてみるとヨンジとの出会いが運命的であることを知るはずだ。果たしてチョインが記憶を取り戻した後、チョジカップルの愛の行方がどのように描かれるのか、成り行きが注目される。

一方、この日の放送では記憶を取り戻すために精神科で治療を受けるチョインがひっきりなしに押し寄せる頭痛に、ますます記憶のかけらを求める姿とともに、予告編を通じてポソン清州病院に勤務中のヒョンジュ(ハン・ユミ)が救急室に来たチョインを見つける姿が公開されて興味深さを加えた。

この日放送された「カインとアベル」9話は16.2%(TNS全国基準)を記録し、KBS 2TV「憎くてももう一度」と薄氷勝負を展開した。
【2009.03.21 Saturday 22:03】 author : is | カインとアベル 関連ニュース | - | - | -
スポンサーサイト
【2009.07.08 Wednesday 22:03】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP