カインとアベル 関連記事〜Abel's footsteps

韓国ドラマ「カインとアベル」の関連記事の一部を日本語でご紹介します。
ネタバレ記事が多いです。視聴前の方はご注意ください。
<< 「カインとアベル」ソ・ジソブ・ハン・ジミン、甘い同居スタート | main | 「カインとアベル」チョイン−ヨンジ、ピンク色のラブストーリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.07.08 Wednesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
「カインとアベル」残り半分地点、残された課題が山積
 뉴스엔 2009年3月19日付記事より

演技者たちの熱演と斬新な素材で話題を集めているSBS水木ドラマ「カインとアベル」。中盤に至ったこのドラマは、残る半分の期間で解決しなければならない課題が山積している。

イ・ソヌ(シン・ヒョンジュン)とイ・チョイン(ソ・ジソブ)は劇中医師として登場する。脳医学センターと救急医学センターの設立をめぐり二人の主人公が対立する設定のもと、序盤ドラマの背景は大部分が病院であった。しかし、イ・チョインが中国で拉致され、脱北者のガイド、オ・ヨンジ(ハン・ジミン)と恋に落ちることになり、ドラマの背景は中国から移動して(韓国の)国家情報機関安保部とハナ院(脱北者定着支援事務所)などにも足を伸ばす。

医学という素材だけでドラマが作られる程に話題の種は無尽蔵だが、そこに中国で撮影された拉致と記憶喪失、及び脱北者という素材までも増やすことによりドラマ「カインとアベル」は視聴者たちに向かって“取り入れられるものは全て取り入れる”とでも宣言しているように見える。

多様な素材は多彩な見どころを贈るという長所がある。しかし、ドラマが散漫になるという短所も無視することはできない。また、限定された20話の中に多様な素材全てを取り入れるためには、ドラマの展開がスピーディーに進行される必要がある。これにもし万が一失敗すると、何一つまともに描けなくなる危険性が生まれるということだ。

また、このドラマは全般的に兄弟間の葛藤と復讐を扱っている。よって素材に陥没せず、各人物らの性格、そして復讐の様相を性格に伝えなければならないという負担もある。

全20話中9話まで放送された今、序盤の散漫さと早い展開にも関わらず各登場人物の性格及び彼らの間の感情は比較的正確に伝えられたと評価されている。しかし、全体の半分程度まで進んだにもかかわらず、イ・チョインの復讐がまだ始まっていないという点、今ようやく話の背景説明が終わったという点などを考慮すると、残りの半分でこの作品としてすべきことがたくさん残っている。

イ・チョインが記憶を取り戻す過程、本格的な復讐の展開、絡まってもつれてしまった4人(イ・チョイン、イ・ソヌ、オ・ヨンジ、キム・ソヨン)の間の愛を残る半分の時間内で全て描かなければならない。

多様な素材と多様な見どころ、そしてこれまでの間良い素材になることができたにも関わらず、国内ドラマで全面的に扱われることのなかった脱北者という斬新な素材を引き出したドラマ「カインとアベル」。残り半分地点から、残る課題を適切にやり遂げ、様々な方向でこのドラマが良い前例として残ることになるのを視聴者たちは願っている。
【2009.03.19 Thursday 22:09】 author : is | カインとアベル 関連ニュース | - | - | -
スポンサーサイト
【2009.07.08 Wednesday 22:09】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP