カインとアベル 関連記事〜Abel's footsteps

韓国ドラマ「カインとアベル」の関連記事の一部を日本語でご紹介します。
ネタバレ記事が多いです。視聴前の方はご注意ください。
<< 「カインとアベル」ソ・ジソブ−シン・ヒョンジュン−パク・ソンウン 三人三色 目の演技“好評” | main | 「カインとアベル」ソ・ジソブ−ハン・ジミン、ついに運命の再会! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.07.08 Wednesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
シン・ヒョンジュン、「カインとアベル」で悪役に変身
아시아경제 2009年3月9日付記事より

SBS水木ドラマ「カインとアベル」で外科医イ・ソヌ役を熱演中のシン・ヒョンジュンが本格的な悪人へと変身する。

「カインとアベル」はこれまで兄弟間の愛憎と父子間の葛藤の構図が展開したが、今後はシン・ヒョンジュンが善と悪の間で揺れる姿が表現される予定だ。

旧約聖書でカインが愛を奪われた嫉妬のために弟アベルを殺したように、劇中ソヌは弟チョイン(ソ・ジソブ)に対する劣等感と利己的欲望のために結局戻ることの出来ない橋を渡ってしまう。

去る5日放送された「カインとアベル」でイ・ソヌは捕虜収容所に閉じ込められていたチョインを発見していながら、“私の弟ではない”と冷たく否定した。

愛する弟を無視し、死の道に置き去りにしたソヌの行動は、他の見方をするとチョインの抹殺を計略した副院長やオ理事よりもさらに大きな悪行であるともいえる。

視聴者らはソヌが徐々に悪人に変っていく姿を見て“理由ある変身”と、その過程に妥当性を感じている。長男としての既得権を奪われ、愛する女性の心を奪われた上、一生の夢だった脳医学センター建設まで失敗に終わるという危機に直面したソヌが最終的に洗濯したのは復讐にならざるを得ないという意見だ。

特に“時間があまり残っていない”と唇を噛んだソヌの独白のように、脳腫瘍再発で残り少ない人生になるかもしれないという緊迫した状況が、彼をよりつらくさせている点だ。これまで理性で抑制してきたソヌの怒りと欲望は、すでに爆発寸前の火山のように煮えたぎっている。

今後ストーリーは兄弟間の葛藤から対立に発展し、愛に飢え、嫉妬に目がくらんだシン・ヒョンジュンの存在感が復讐の主体に浮かび上がる展望だ。

映画監督イム・グォンテクが彼を“善と悪とが共存する顔”と話したように、シン・ヒョンジュンは悪役に似合う眼差しと印象を持つ俳優だ。

映画「銀杏のベッド」で、ファン将軍役として強烈なカリスマを発揮した彼の強烈な眼差しが「カインとアベル」でも悪人演技に重量感を与えると期待される。
【2009.03.09 Monday 20:42】 author : is | カインとアベル 関連ニュース | - | - | -
スポンサーサイト
【2009.07.08 Wednesday 20:42】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP